WinShotのコマンドテクニック

Screenshot.batの作成

コマンドラインを利用して1クリック撮影を可能にする方法です。
なお、作成したbatファイルのショートカットは、クイック起動バーに設置すると使いやすいです。
batファイルの作成方法
クイック起動アイコン

"WinShot.exeのパス" コマンド

  1. -J:JPG形式で保存する
  2. -B:ビットマップ形式で保存する
  3. -D:デスクトップ画面を撮影する
  4. -X:キャプチャ後に終了する

デスクトップのスクリーンショット

batファイルでデスクトップのスクリーンショットを取得する方法です。
以下の場合はデスクトップ画面をJPG形式で保存して終了する場合です。

@echo off
"WinShot.exeのパス" -J -D -X

PNGで保存する方法

デスクトップのスクリーンショットをPNGで保存する方法です。

環境設定→その他の設定→「BMP」を「png」に変更する

@echo off
"WinShot.exeのパス" -B -D -X

オンラインPC館
トップページテクニックPCツールWinShot → WinShotのコマンドテクニック