システムの管理方法です。

クリーンインストール

Windowsのクリーンインストール方法

Windowsをクリーンインストールする方法です。
HomeとProはツールからインストールメディアの作成が可能で、Enterpriseは別途登録が必要となっています。
最初にインストールメディアを作成してPCを終了し、インストールメディアから起動してインストールを行います。
「Windows 10」は7つのエディションに Microsoftが発表

  1. USBメモリ:容量4G以上
  2. メディア作成ツールのダウンロード:「ツールを今すぐダウンロード」を選択
  3. インストールメディアの作成:ツールを起動する→USBメモリにインストールメディアを作成
  4. クリーンインストール方法:PCを終了→作成したインストールメディアで起動→Windowsをクリーンインストール

クリーンインストール時の注意点

クリーンインストール時は以下の項目に注意して行ってください。

  1. プロダクトキー入力画面:「プロダクトキーがありません」を選択する
  2. エディション選択画面:その端末で権利を取得したエディションを選択する(アップグレードした場合はそれ以前のエディションと同じ)
  3. インストールタイプ選択画面:クリーンインストールする場合は「カスタム」を選択する

アップデート

設定の修正

Windowsの大型アップデートを行うと、以前に行っていた設定が初期化される可能性があります。
念のために各設定を見直し、変更されている部分があれば各自で修正を行ってください。

メディア作成ツールの更新

Windowsの大型アップデートが行われると、メディア作成ツールも更新されるので再度作り直しておくと良いようです。
メディア作成ツール(「ツールを今すぐダウンロード」を選択)

その他のシステム管理

Windows環境の復元方法

Windowsの環境を復元する方法です。
これにはWindowsの回復機能とイメージバックアップソフトによるリカバリなどがあります。
いずれの方法でも万が一の際には、保存した状態で環境を復元する事ができます。
システム環境の修復

オンラインPC館
TOPページテクニックPC → システム管理