タイトルとURL

サイトタイトル

サイトタイトルを付ける時に注意すべき点はいくつかありますが、基本的には関連性やユニーク性を考慮して作成します。
作成時はできるだけコンテンツに関連したオリジナルの名前にすると効果的です。
また、サイトタイトルはいったん付けてしまうと変更しづらいので、最初に付ける時によく考えて決めてください。

  1. ネーミングの要素:オリジナリティ、コンテンツとの関連性など
  2. 注意点:サイトタイトルは無暗に変更しない

ページタイトル

ページタイトルもそのページの内容にマッチしたものが良いですが、1つのサイト内に同一タイトルを複数作らないように注意が必要です。
なお、ページタイトルにサイト名を含める場合は、以下のように右から左へと言う形が一般的です。
Googleがtitleタグを置き換える3つの理由と書き換えを防ぐ方法

  1. ネーミングの要素:コンテンツとの関連性など
  2. 一般的な記述方法(右から左へ):子階層 - 親階層 - サイト名
  3. 注意点:1つのサイト内に同一タイトルを複数作らない

ファイル名、フォルダ名

ファイル名やフォルダ名もコンテンツと関連性のあるものが良いですが、これらはディレクトリ構造やURLに影響する部分なので注意してください。
ただし、ページタイトルとは違って1つのサイト内に同一のファイル名があっても、ディレクトリが異なる場合は問題ありません。

  1. ネーミングの要素:コンテンツとの関連性など
  2. ディレクトリ構造:サイト名>フォルダ名>ファイル名
  3. 注意点:ファイル名やフォルダ名は無暗に変更しない、半角英数小文字で書く
オンラインPC館
トップページテクニックウェブ制作 → タイトルとURL