サイトの構造

サイト構造

サイト構造もSEOにおいては非常に重要です。
HTML5
レスポンシブ

  1. 品質性:特定分野のブランド(専門、権威、信頼の三要素)
  2. 必要性:上質なコンテンツ(リピート率の高いページ)
  3. 単純性:シンプルなサイト構造、ドメインの統合
  4. 対応性:Web標準や各種デバイス・ブラウザへの対応(最新言語、クロスブラウザ、レスポンシブデザインなど)
  5. 速度性:サイトの表示速度
  6. 信頼性:暗号化通信や権利厳守
  7. 自然性:自然な形でのリンクや変化
  8. 実績性:長い年月運営されているドメイン
  9. 関連性:テーマに関連した要素やリンク
  10. 独創性:独創的なオリジナルのコンテンツ

マイナス構造

基本的には上記のような要素を意識したサイト構造なら問題ないと思いますが、中にはマイナス構造のサイトもあります。
特に無限スクロールなどの特殊な構造にすると、スクロールで表示される部分はクローラーが辿らないので注意してください。

無限スクロールなど

階層構造

どのサイトもページ数が増えてくると階層構造になりますが、あまり深い構造にするのは好まれません。
これはユーザーにとっても検索エンジンにとっても好まれない構造なので、見直しが必要になります。
具体的には数クリックで最下層まで辿り着ける程度の浅い階層構造が良いようです。

オンラインPC館
トップページテクニックウェブ制作 → サイトの構造