自動で透明化

塗りつぶしモード

塗りつぶしモードは自動で透明化するモードです。
このモードは誤差許容度を調節して塗りつぶすだけなので、通常はこちらのモードを使用します。
また、最後のフィニッシュボタンによって多少の誤差があっても自動調整してくれます。

  1. 手軽に透明pngを起動→画面に画像をD&Dする
  2. 画面上部→誤差許容度を調節→透明化したい場所を選択→フィニッシュボタン(右端のビックリマーク)

調整方法:周囲に元の色が残る場合は誤差許容度のレベルを上げる

色選択モード

色選択モードは自動で透明化するモードです。
同一色の部分を全て透明化するので単色の場合には使えるようですが、通常は塗りつぶしモードで十分です。

  1. 手軽に透明pngを起動→画面に画像をD&Dする
  2. ツールバー→誤差許容度を調節→透明化したい場所を選択→フィニッシュボタン(右端のビックリマーク)

調整方法:周囲に元の色が残る場合は誤差許容度のレベルを上げる

手動で透明化

四角形モード

四角形モードは手動で透明化するモードです。
四角形型に範囲選択した部分を透明化できるので、一定範囲をまとめて透明化するのに便利です。

  1. 手軽に透明pngを起動→画面に画像をD&Dする
  2. ツールバー→四角形モードを選択→透明化したい場所を消す

消しゴムモード

消しゴムモードは手動で透明化するモードです。
細かな微調整が必要な部分には消しゴムを使って手動で指定する事ができます。

  1. 手軽に透明pngを起動→画面に画像をD&Dする
  2. ツールバー→消しゴムのサイズを選択→透明化したい場所を消す

その他の機能

オプション機能

オプション機能として一般的なグラフィックソフトにあるような機能を使用する事ができます。

  1. 不透明度:透明度の調節
  2. 拡大表示:画像の拡大表示
  3. 背景模様:画面背景の明暗変更と色変更
  4. 元に戻す、やり直す:操作を行う前の状態に戻す
  5. 名前を付けて保存:透過画像のためPNGで保存される
オンラインPC館
トップページテクニックPCツール手軽に透明png → 手軽に透明pngの使い方