KIOKUの使い分けテクニック

設定の使い分け

KIOKUはポータブルで利用できるので、フォルダ名を変えてもう一つ作れば別々の設定で起動する事ができます。
例えば1つ目はデスクトップ全体のスクリーンショット用、2つ目はサムネ用に自動リサイズするスクリーンショットと言ったような使い分けが可能です。

  1. 別の場所にフォルダごとコピーし、フォルダ名を変えて元の場所に再度戻す
  2. 2つのフォルダからショートカットアイコンを作成し、これもわかりすく名前を変更する
  3. アイコンをダブルクリックすると、事前に設定された状態のスクリーンショット撮影が可能になります。

プロファイルの使い分け

複数のプロファイルを作成して使い分ける方法です。
起動時は常に1つ目のプロファイルが指定されるようにし、2つ目のプロファイルを手動で指定すればいつでも使い分けが可能になります。

  1. 起動時のプロファイルの固定化:kiokuフォルダ\setting.ini(右クリック)→プロパティ→読み取り専用(チェックを付ける)
  2. 2つ目のプロファイルの作成:普段使用するプロファイルとは別にもう一つ作成する→設定を行って保存する
  3. 使い分け:タスクトレイアイコン(右クリック)→プロファイル→2つ目のプロファイルを選択
オンラインPC館
トップページテクニックPCツールKIOKU → KIOKUのテクニック