パソコン

ImageMagickの結合と合成

画像の結合方法(montage)

montageを使用して複数の画像ファイルを結合する方法です。
元画像のサイズを統一する場合は、「-geometry」で横か縦のどちらかを指定してください。

@echo off
cd "ターゲットフォルダのパス"
"montage.exeのパス" * -tile 横数 縦数 -geometry 元画像のサイズ指定(横なら末尾にx、縦なら頭にx) "出力ファイルのパス"
for /r %%1 in (*) do if /i "%%~x1" neq ".出力ファイル形式" del "%%1"

画像の合成方法(convert)

convertを使用して複数の画像を合成する方法です。
最初に読み込まれる画像がベースになり、次に読み込まれる画像が重なります。
重ねる画像はベース画像よりも小さくリサイズしてから合成処理を行ってください。
応用として2枚目の重ねる画像にフォント画像を使用すると文字を合成する事もできます。

@echo off
cd "ターゲットフォルダのパス"
"convert.exeのパス" * -gravity 表示位置の指定 -composite "出力ファイルのパス"
for /r %%1 in (*) do if /i "%%~x1" neq ".出力ファイル形式" del "%%1"

ImageMagickの応用テクニック

画像結合+変換+最適化(montage、最適化ソフト)

複数の画像を結合してファイル形式の変換後に最適化する方法です。

@echo off
cd "ターゲットフォルダのパス"
"montage.exeのパス" * -tile 横数 縦数 -geometry 元画像のサイズ指定 "mix.出力ファイル形式"
for /r %%1 in (*) do if /i "%%~x1" neq ".出力ファイル形式" del "%%1"
ここにファイル形式に合わせた最適化のコードを記述する(PNG最適化ソフト:pngquantPNGOUT)、(JPG最適化ソフト:Guetzlimozjpeg

画像合成+変換+最適化(convert、最適化ソフト)

複数の画像を合成してファイル変換形式の後に最適化する方法です。

@echo off
cd "ターゲットフォルダのパス"
"convert.exeのパス" * -gravity 表示位置の指定 -composite "mix.出力ファイル形式"
for /r %%1 in (*) do if /i "%%~x1" neq ".出力ファイル形式" del "%%1"
ここにファイル形式に合わせた最適化のコードを記述する(PNG最適化ソフト:pngquantPNGOUT)、(JPG最適化ソフト:Guetzlimozjpeg

PC
トップページテクニックPCツールImageMagick → ImageMagickの結合と合成