パソコン

Emsisoft Commandline Scannerのコマンドテクニック

Emsisoft Commandline Scanner

Emsisoft Commandline Scannerはコマンドラインで利用できるプログラムです。
コマンド操作で利用する「a2cmd.exe」は、bin64とbin32の中に格納されているのでOSのバージョンに合わせて選択してください。
また、batファイルを作成しておくと、いつでも1クリックでアップデートやスキャンが可能になります。
Emsisoft Commandline Scannerのコマンド一覧
batファイルの作成方法

@echo off
start /min "" "a2cmd.exeのパス" コマンドオプション

batファイルの例

batファイルの作成例です。
スキャンの例は全てのスキャンオプションを追加し、検出されたファイルを隔離すると言った書式にしています。

  1. アップデート例:start /min "" "a2cmd.exeのパス" /u
  2. クイックスキャン例:start /min "" "a2cmd.exeのパス" /quick /q="隔離フォルダのパス"
  3. カスタムスキャン例:start /min "" "a2cmd.exeのパス" /f="スキャン対象のパス" /rk /m /t /c /pup /a /n /q="隔離フォルダのパス"
PC
トップページテクニックPCツールEmsisoft Emergency Kit → Emsisoft Commandline Scannerのコマンドテクニック