電源設定

電源ボタンの設定

電源ボタンを押した時にシャットダウンする設定です。
通常は電源ボタンで電源のオン/オフができるようにしておくと便利です。

スタート(右クリック)→ファイル名を指定して実行→powercfg.cpl→電源ボタンの動作を選択する→電源ボタンを押した時の動作(シャットダウン)

電源プランの設定

様々なプランを利用する事ができる各電源プランの設定です。
また、システムトレイに電源のアイコンを表示しておくと、プランの変更が簡単にできます。

スタート(右クリック)→ファイル名を指定して実行→powercfg.cpl

  1. バランス重視の設定:バランス→プラン設定の変更
  2. 省電力型の設定:省電力→プラン設定の変更
  3. 高パフォーマンス型の設定:高パフォーマンス→プラン設定の変更

特殊な電源設定

高速スタートアップの設定

高速スタートアップの設定です。
この機能を有効にすると高速起動が可能になりますが、環境によってはネットに接続されないなどの不具合が出ます。

スタート(右クリック)→ファイル名を指定して実行→powercfg.cpl→電源ボタンの動作を選択する→現在利用可能ではない設定を変更します→高速スタートアップを有効にする

  1. スタート(右クリック)→ファイル名を指定して実行→regedit
  2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control\Session Manager\Power
  3. 「HiberbootEnabled」の値を「0」に設定する
オンラインPC館