Web検索技術

Web検索技術

Web検索技術

検索エンジンはネット上の様々な情報を検索する事ができるシステムです。
中でも最も有名なのが世界最大のシェアを持つGoogleの検索エンジンですが、今ではネットの基盤とも言えるほど大きな存在になっています。
Google検索は検索精度の向上やスパム対策のため、定期的にアップデートを行ってその品質を保っています。
しかし、最近は様々な情報トラブルも抱えており、今後の検索エンジンの形に影響するのではないかと懸念されています。
検索エンジンとは
Googleとは
Google検索の結果からホテルの予約が可能に
Google、「インスタント検索」の提供を終了
Google検索で職探しできる「Google for Jobs」、米国でスタート
サーバルちゃんの声も聴ける!? ヤフーの「♪検索」
米Google、検索サイトに「HSTS」実装 危険URLを自動変換
「Yahoo!検索」がSSL化
Google、検索結果から直接ファストフードの注文が可能に(まずは米国で)
Apple独自のWebクローラー「Applebot」、公式に認める
「ブラジルの国旗の由来」は? Google、質問への答えをダイレクトに表示する検索新機能
Googleのフライト検索でWi-Fiや電源の有無、座席の広さなどの確認が可能に
未来を“検索”するエンジン「Recorded Future」とプライヴァシーとの狭間
Googleより先に検索エンジンを発明した億万長者になり得た男
検索をナビゲーションに改変する……ニールセン博士のAlertbox

検索アルゴリズム

検索アルゴリズムは検索エンジンシステムの中枢となる部分で、検索の方向性が確立されます。
最近ではSEOを重視したキュレーションメディアなどの低品質サイトを対象に改良が加えられているようです。
Google、医療・健康の検索結果を見直し 「より信頼性高いサイト」上位に
ハエの嗅覚に関するアルゴリズムを利用して検索システムを改良
キュレーションメディア“狙い撃ち” Google検索、アルゴリズム変更の狙い
「ホロコーストなどなかった」という差別主義的サイトが検索上位に現れる問題でGoogleが検索アルゴリズムの改良に着手
Googleのアップデートでローカル検索結果の64%に変化
パンダアップデート4.0 がeBayに直撃、検索順位大幅下落
Google検索は15周年、新アルゴリズム「Hummingbird」導入を米メディアが報じる
Googleがペンギンアップデート更新を数週間後に実行予定
Google、インスタントプレビューを廃止
Google、手動ペナルティをほぼ100%ウェブマスターへ報告
良質なサイトをより高く評価するために
「ペンギンアップデート」 米Google、ウェブスパム対策のアルゴリズムにペンギン(Penguin)と命名
今までに出ているGoogleのパンダアップデート情報のまとめ
米Demand Media、1850万ドルの赤字 - Googleパンダ・アップデートが原因


様々な検索技術

画像検索技術

画像検索技術に関する情報です。
Googleの画像検索結果から「画像を表示」ボタンが消滅
“Google 画像検索”がアップデート? “タグ”を選んで検索結果を絞り込めるように

音声検索技術

Googleでは音声を利用した検索も可能となっています。
音声によるWeb検索、2020年には50%に メアリー・ミーカー氏の「INTERNET TRENDS 2016」
グーグル「訛り」検索:音声検索の新技術

オンラインPC館