ソフトウェア技術

ソフトウェア技術

ソフトウェア技術

ソフトウェア技術はデータで構成されるプログラムを利用した技術です。
ソフトウェアは物理的な壁がない代わりに、環境の仕様範囲までが限界となっています。
そのため性能は低くなりますが、柔軟性や応用性が高いため開発や変更が容易でコストもかからないと言う利点があります。
ソフトウェアとは
ソフトウェア
デスクトップ版「Office」に3Dモデルを挿入する機能が追加
Unicode 10.0.0、リリースされる
声でテキスト入力できるOfficeアドイン「Dictate」が“Microsoft Garage”から登場
Webサーバーソフトウェアでnginxのシェアが3割越え、王者Apacheはシェア50%
Adobeの新技術11連発まとめ 音声データをPhotoshopみたいに編集 “魔法の技術”にクリエイター歓喜
“はんこを押す文化”もクラウド化 「Adobe Sign」日本でも本格展開へ
交通費精算は“全自動”の時代に、予定表に訪問先を入れるだけ APIエコノミーで進化するクラウドサービス
Googleが世界中の屋内空間を3D化した巨大地図の構築を計画中、あらゆる空間への広告を狙っている
「うん」「はい」だけで“心”を伝える自然応答技術「HEARTalk」 ヤマハが開発
Googleが自社で使っている「クラウド機械学習」を一般に開放、こんなスゴイことが簡単にできる
論文画像不正対策のための類似画像検出システムを開発
顔や頭の動きでマウスカーソルを移動。ハンズフリー操作を実現する「Animouse」
生死をも左右するソフトウェアの設計・構築はどうすれば完璧に近づけられるのか?
劇的にユーザーを増やすのに新機能の追加があまり効果のない理由
誤検出問題の再来
Windows10・スマホ・Xbox One・IoTなどで同じ1つのアプリがそのまま動く壮大な「One Windows」プラットフォーム構想の戦略と実態とは?
SUSE Linuxでシステム無停止のパッチ適用ツール公開
Unicode 7.0の仕様公開 新たに約250の絵文字を追加

ソフトウェアの互換性技術(クロスプラットフォーム化)

現在のソフトウェア技術ではクロスプラットフォーム化が進んでいるようです。
クロスプラットフォームとは
クロスプラットフォームの開発環境
MacやLinuxでも動作する「PowerShell Core 6.0」が一般公開
Microsoftのクロスプラットフォーム戦略が加速 OfficeとEdgeをWindows以外に積極展開へ
Microsoft、「PowerShell」のロードマップを公開 ~クロスプラットフォーム版へ一本化
iPhone上でAndroidを動かすことができるケース「Tendigi」
iOSアプリをWindowsに簡単に移植できる「Windows Bridge for iOS」
GoogleがiOSアプリ「Googleスライド」リリース、iPhoneからPowerPointの閲覧・編集も可能
iOSアプリをAndroid端末で動かせる世界初のアーキテクチャ「Cycada」の開発にコロンビア大学が成功


モバイルアプリ技術

モバイルアプリ技術

モバイルアプリの技術情報です。
Googleが新アルゴリズム採用でアプリのアップデートサイズを65%も削減することに成功
容量を無駄に食うアプリをインストールせず専用アプリをすぐ起動する「Android Instant Apps」とは?

オンラインPC館
トップページ情報ITテクノロジー → ソフトウェア技術