Web業界のトラブル情報

Web業界のトラブル情報

エイプリルフール問題

エイプリルフールはこの日に限ってはうそをついても良いと言う事で、ネットの様々なサイトでもネタ記事を掲載している所があるようです。
しかし、実際には情報の撹乱などが起こるケースもあり、デメリットしかないようです。
また、悪ふざけとも取れる内容も多く、こうしたエイプリルネタについては物議を醸しています。
Gmailのエイプリルフール機能、苦情殺到ですぐ削除
ネットのエイプリルフールネタ、約半数が既に「飽きている」
Google、Gmailのエイプリルフールがしゃれにならず、取り下げて謝罪
「映画.com」エイプリルフールが物議 ゴシップネタを扱う内容に批判も

Webサイトのトラブル情報

Facebookの危険動画投稿問題

Facebookで最近起こっているのが危険動画の投稿です。
異常とも言えるこの現象については、世界中で大きな波紋を呼んでいます。
Facebookの基準では「ユーザーによる自傷行為のライブ配信」は基本的には検閲対象外
増える「Facebook殺人動画投稿」、その規制はなぜ難しいのか?
タイの男が生後11カ月の娘殺害の動画をFacebookに投稿
Facebookに殺人動画投稿の犯人、車中でピストル自殺
Facebookで高齢者を射殺するライブ動画配信

Mt.Goxのビットコイン消失問題

ビットコインの取引所Mt.Goxが大量のビットコインを消失した事で破綻した問題です。
警視庁の調査結果では9割以上が社内システムの不正操作が原因としていましたが、最近になって社長が逮捕されたようです。
マウントゴックスとは
「会社運営、彼にはゲーム」 Mt.Goxのビットコイン消失、CEOが残高いじり放題
消えた「ビットコイン」取引所の社長逮捕・・・顧客は損害を賠償してもらえるのか?
ビットコイン、不正操作で9割超消失 破たんしたMt.Gox、社内システム精通の人物が流用か
Mt.Gox詐欺の証拠? CEOサイトにハッキング
ビットコインのマウントゴックスが民事再生法の適用申請
サイト停止したビットコイン取引所「Mr.Gox」、ハッキング被害は3.5億ドルか

ホーガン裁判

Gawkerはホーガンとの裁判によって破産となりましたが、この裁判の裏には陰謀があるとも噂されています。
Gawkerがハルク・ホーガンと3100万ドルで和解 セックス動画をめぐるプライバシー侵害訴訟で
米「Gizmodo」運営元破たんの理由 セックスビデオ盗撮訴訟で賠償150億円、「報道の自由」論も
大物IT起業家がハルク・ホーガンを利用してメディアを潰しにかかったワケ
米「Gizmodo」「Lifehacker」運営元が破産申請 日本のサイトはどうなる?

ゴルスタ問題

中高生向けSNSゴルスタは運営対応の悪さから炎上となり、サービスが終了しました。
しかし、終了時の謝罪文もかなり問題点が多く、現在でも様々な批判を受けているようです。
企業の炎上事件について書いたブログ記事は名誉棄損か
元ユーザーの個人情報さらして炎上した「ゴルスタ」終了、法的にどんな問題があった?
ゴルスタ個人情報流出問題 運営会社スプリックスでは数年前から「みせしめ」存在 関係者に聞いた
ゴルスタ、突然サービス終了 「担当者にふさわしくない言動」
「ゴルスタ」、サービス終了 個人情報漏えいと厳しすぎる運営方針で批判殺到
「中高生以外は登録禁止」なSNS、「ゴルスタ」の運営対応がTwitterで炎上中

オンラインPC館
トップページ情報トラブル情報 → Web業界のトラブル情報