Skypeの使い方を紹介しています。

Skype

Skype

定番のインスタントメッセンジャーソフトです。
Skype公式サイト
Skype(旧バージョン)
Skype Portable(ポータブル版)
Skype(Androidアプリ)
Skype(iOSアプリ)
Skypeアカウントの作成
Skypeオプションサービス一覧
Skype Translator

Skype情報

Skype 日本語ブログ
SkypeJapan公式Twitter

Skypeニュース

Skype同時通訳のプレビュー開始 まずは英語/スペイン語から
Skype for Web(beta)でブラウザからのSkype利用が可能に
Microsoft、「Lync」を「Skype for Business」に改称へ 機能も統合
Skypeの音声通訳機能、Windows 8.1以降でのβテスター募集開始
Microsoftがリアルタイムで音声翻訳が可能な「Skype Translator」を年末にリリース予定
MicrosoftはNSAがSkype・Hotmailなどへアクセスするのを支援していたことが判明
Skypeの通話を盗聴する極秘計画「Project Chess(プロジェクト・チェス)」が白日の下に
MicrosoftがSkypeのユーザー間で交わされるメッセージを閲覧していることが判明
「Skype」のチャット機能が大幅改善、すべての端末ですばやく確実に同期されるように
Skype、デスクトップAPIを12月で廃止
Skypeプロトコルの不正解読に関する訴訟をフランスの大審裁判所が棄却
SkypeにIPアドレス漏えいの恐れ
SkypeなどVoIP電話にプライバシー漏えいにつながる問題、ファイル共有の趣味も

Skypeの初期設定

Skypeクリックコール

Skypeのインストール時や更新時には、「Skypeクリックコール」も一緒にインストールするか尋ねられます。
これはWebサイトからSkype名や電話番号にワンクリックで通話ができるブラウザ用のプラグインです。
不要ならインストールしなくても問題ありませんが、インストールしても「プログラムと機能」から削除する事ができます。
ただし、削除時に設定を間違えるとSkypeのデータまで削除されるので、事前にデータをバックアップしておくと消失しても復元する事ができます。
Skypeクリックコールの使い方
Skypeデータのバックアップ方法

プロフィール設定

Skypeをインストールしたら最初にプロフィールの設定を行います。
主にアカウントで利用する名前や画像の登録、プロフィール情報の設定、プライベート設定などです。

自分の名前をクリック→プロフィール

  1. 公開:Skypeユーザー全員に表示
  2. 連絡先リスト上のユーザのみ:連絡先を交換した人にだけ表示
  3. プライベート:自分だけに表示
  4. プロフィール画像:画像サイズ(96×96px)、ファイル形式(jpg、bmp、png)

基本設定

基本設定

Skypeの基本的な設定です。
設定はカテゴリ別に分かれているので、特に必要と思われる部分だけをピックアップしています。

メニューバー→ツール→設定

一般

  1. 一般設定:「4箇所全て」のチェックを外す(必要な項目はチェックを残す)
  2. オーディオ設定:「自動調節/自動調整」のチェックを外し、「3箇所全て」にヘッドセットを選択(ボイスチェンジャー利用時はマイクに指定)
  3. サウンド:Skypeの効果音が不要な場合は「すべての音声をミュート」を選択(効果音がなくても着信はわかります。)
  4. ビデオ設定:ビデオと画面共有の設定(不要なら「すべて拒否」)
  5. Skype WiFi:Skype WiFiを有効にする(不要ならチェックを外す)

プライバシー

  1. プライバシー設定→詳細設定:履歴保持期限(チャットログの保存期間)
  2. プライバシー設定→詳細設定:Web上でのログイン状態表示を許可(Skypeボタン利用時のみ)
  3. プライバシー設定→詳細設定:Skypeのブラウザクッキーを許可(Cookie使用の有無)

通知

  1. アラート&メッセージ:メッセージを表示(不要ならチェックを外す)

通話

  1. 通話設定→詳細設定:Skypeのバックグラウンド実行中に、通話コントロールを表示する(バックグラウンドで通話中に小窓を表示したい場合)

チャット&SMS

  1. チャット設定→詳細設定:すべてのファイルを保存する場所(わかりやすい場所を指定)

詳細

  1. 詳細設定:Webリンクにチェック(「callto:」リンクにSkypeを関連付けたい場合)、通話中Skypeの透かしを表示(不要ならチェックを外す)
  2. 詳細設定:サインイン中はSkypeをタスクバーに表示(タスクトレイに収納して利用する場合はこのチェックを外す)
  3. 自動アップデート:自動アップデートの設定(利用しない場合はオフ)

Skypeのスタートアップ起動

スタートアップ起動の解除方法

Skypeをアップデートすると自動的にスタートアップ登録されるようなので、不要な人は更新後にチェックを外すのを忘れないでください。

メニューバー→ツール→一般設定→コンピュータ起動時にSkypeを起動(チェックを外す)

スタートアップ起動するアップデーターの解除方法

起動時にSkypeのアップデーターが動いて重くなる場合は、利用を停止する事もできます。
なお、この方法で停止してもアップデートチェックは可能です。

スタート→ファイル名を指定して実行→msconfig→サービス→Microsoftのサービスをすべて隠す→Skype Updater(チェックを外す)

Skypeの使用方法

基本操作

Skypeの基本的な操作方法です。

通話、チャット、ファイル送信など

  1. 対象連絡先(右クリック)→各種操作
  2. 対象連絡先(ダブルクリック)→通話画面→各種操作

ID検索とリストへの追加

連絡先リスト上部→検索ボックス→IDを入力→すべてのSkypeユーザーから検索→連絡先リストに追加

プロフィール管理

Skypeのプロフィールの管理方法です。

プロフィールのチェック方法

  1. 対象連絡先(右クリック)→プロフィールの表示
  2. 対象連絡先(ダブルクリック)→通話画面の写真(右クリック)→プロフィールの表示

プロフィールのコピー方法

対象連絡先(ダブルクリック)→通話画面のプロフィール(右クリック)→コピー

オンラインPC館