盗聴対策

盗聴対策

マイク機器の盗聴対策

マイク機器も様々な方法で盗聴される危険性があり、マルウェアや脆弱性などを悪用する事で可能になる場合があります。
こうした盗聴対策にはマイク機器の安全管理とマルウェアや脆弱性対策をしっかりと行う事である程度防止する事ができます。
また、マイクやヘッドホンをまったく利用しない場合は、端子自体を使用不可能な状態にする事で盗聴を防止する事ができます。
盗聴器はスマホに自動応答アプリを入れるだけ
盗聴はアプリをスマホに入れればできる時代
あなたのヘッドホンが盗聴マイクになってしまう「Speake(a)r」
世界中どこからでも携帯電話の通話を盗聴できる危険な脆弱性が発見される
電源をオフにしたiPhoneのマイクロフォンを使ってユーザーを盗聴&監視することが可能
コンピューターを盗聴器に変えるGoogle Chromeのぜい弱性
Androidの新種マルウェア、パソコンのマイク経由で盗聴も
手元のPCは盗聴モードになってない? 検査ツールを公開

マイク端子、ヘッドホン端子を使用不可能な状態にする

その他の盗聴対策

PC端末ではなく室内に盗聴器を仕掛けられる可能性もあります。
プライバシーリスク情報
コンピューターに接続されたイヤホンを盗聴に利用:イスラエルで実験
恋人やパートナーに「盗聴」されていた…罪になる時、ならない時

オンラインPC館