ハッキング

ハッキング

ハッキングについて

現在のハッキングは他人の端末やサーバーに不正アクセスする行為として認知されています。
侵入されれば情報の収集や公開、端末の遠隔操作、データの改ざんや破壊、バックドアの作成、踏み台やゾンビ化などあらゆる事が可能になります。
また、ハッキングは相手に知られてはならないため、多くの場合はアクセス情報の偽装やログ消去などを行って特定を困難にしています。
こうした行為は確固たる目的のためやゲーム感覚で行われるケースもありますが、あらゆる物がネットに繋がる現在では大きな問題になっています。
さらに最近では規模も大きくなっており、個人レベルから国家レベルまで幅広く行われているようです。
ハッキングとは
情報漏洩とは
遠隔操作とは
改竄とは
バックドアとは
踏み台とは
ゾンビコンピュータとは
ハッキング攻撃
ハッカー対策の法整備が遅れてる現状にカツ!

ハッキングツールについて

ハッキングツールはハッキングに必要な機能に特化したソフトの事です。
ネットでも少し探せば簡単に見つかるので、興味本位からこうしたハッキングツールを利用する人もいると思います。
しかし、この手のツールはウイルスが混入している可能性が高いため、非常に危険な場合があります。
ネットで見つけても利用するのは、あまりおすすめできません。
ハッキングツールとは
ネットユーザーを狙う“お手軽”犯罪ツールの最新事情

セキュリティ

セキュリティについて

セキュリティと言うのは上記の逆で、あらゆる危険を想定して対策を講じなくてはなりません。
つまりセキュリティの方が遥かに難しく、熟練したハッカーたちでさえ安全なセキュリティシステムを作るのは困難だとしています。
端末への侵入を完全に防ぐ事はできませんが、様々なセキュリティ技術を駆使する事でハッカーにとってもリスクの高い端末になります。
しかし、例の事件でもあったようにTorなどの高度な匿名化技術を利用したハッキングに対しては、特定が非常に困難となっています。
こうした点からもわかるように、現在のセキュリティ技術はまだまだ安全と言えるレベルではないようです。
セキュリティとは
ログとは
Torとは
遠隔操作ウイルス事件とは
セキュリティテクニック
セキュリティサービス

セキュリティホールについて

端末を狙う際に利用されるのがセキュリティホールを突いた攻撃です。
通常はどの端末も防壁によって守られていますが、これを突破するためにはそのシステムやプログラムにあるセキュリティホールが狙われます。
プログラムの脆弱性は日々発見されており、こうした部分を狙って攻撃するゼロデイ攻撃なども存在します。
セキュリティホールとは

セキュリティソフトについて

セキュリティホールを狙った直接的な攻撃以外にも、マルウェア感染や悪質サイトへの誘導を行う手法も存在します。
こうした攻撃は主にメールのリンクや添付ファイルを活用したものが多いトラップ型の攻撃方法です。
この種の攻撃への対策には確実に悪質なものを検知し、感染や移動前にストップさせるのが効果的です。
しかし、最近のセキュリティソフトでは必ずしも検出できないため、被害もかなり増えているようです。

オンラインPC館