PCの保証

PCの保証サービス

保証サービスの確認項目

保証サービスの確認項目です。
どのような保証サービスでも、以下の項目はチェックしてください。

  1. 保証内容:どのような場合に保証が受けられるのか
  2. 保証限度額:保証限度額や修理交換回数の有無
  3. 保証時の送料:修理交換時の送料の有無
  4. 修理期間:修理交換にかかる日数
  5. 保証サービス料:保証サービス自体の金額

メーカー保証

メーカーが付けている標準的な保証は大抵1年となっていますが、製品によってはそれ以上の場合もあります。
大抵は製品が故障した場合は保証期間内に限り、全額メーカー負担で無償修理・無償交換となっています。
大半が送料などの諸費用も不要となるため、保証があれば安心して製品を利用する事ができます。
当然ですが回数制限や保証限度額も無く、大抵のメーカーが完全な無料保証を行っています。
そのため価格は非常に高額となっており、期間も最長で3年程度としています。

PCの保証オプション

延長保証

通常の保証期間を有料で延長するサービスで、大抵は3年~5年程度となっています。
延長保証についてはメーカー直販の場合なら、その期間内に限り全額無料で修理交換となります。
これはメーカーの通常保証と同様で期間だけを延長したものですが、最長でも3年程度が一般的です。
ショップの場合は3年~5年となっていますが、こちらはメーカー保証+ショップ保証となります。
最初の1年はメーカー保証なので全額メーカー負担の無償修理や無償交換となります。
メーカー保証が切れたら残りの延長分はお店独自の保証となるため、条件や内容が変わる場合があります。
いずれも長所短所があるのでよく考えてから選択してください。
長期5年保証は必要か(口コミ掲示板)

相性保証

相性保証は相性問題が発生した時に無償で交換や返品が可能なサービスです。
通常は製品に異常が無ければ返品や交換はできませんが、機械なので相性問題が起こる事もあります。
そんな場合にこの保証に入っていれば、無償で交換や返品ができるので安心して購入する事ができます。
主にPCパーツや周辺機器などが対応しています。

特別保証

災害などの通常保証では対応しない特殊なケースに対応できる保証サービスで、災害で商品が破損した場合でも無償で修理交換してもらえます。
ただし、中のデータは戻らないので、日頃からバックアップは心掛けてください。

オンラインPC館
トップページテクニックPC → PCの保証