ゲームテクニック

ゲームキャプチャー

フルスクリーンゲームキャプチャー

ゲームの場合はウィンドウタイプとフルスクリーンタイプがあります。
ウィンドウタイプならウィンドウ画面を取り込むだけですが、フルスクリーンタイプは以下のような方法が必要です。
ただし、公式には取り込めないとしている方法なので、環境によってはできないかもしれません。
その場合はフルスクリーンキャプチャーソフトを利用してください。
フルスクリーンキャプチャーソフト

画面位置を合わせる方法

画面位置を合わせる方法です。
フルスクリーンゲームの場合は画面の左上にウィンドウが配置されるので、ウィンドウのサイズと位置を合わせる事で取り込む事ができます。
配信ソフトの設定

画面解像度を合わせる方法

PCの解像度をゲームの解像度に合わせる方法です。
まず、PCの画面解像度をゲームの解像度と同じにし、PCを再起動します。
後はキャプチャーソフトで全画面を指定し、配信先の入力ソースでキャプチャーソフトを指定します。
配信ソフトの設定

フルスクリーンキャプチャーソフトを使う方法

フルスクリーンキャプチャーソフトを利用すれば簡単にゲーム配信が可能です。
また、ソフト自体がフルスクリーンに対応しているため、特別な設定は不要です。
フルスクリーンキャプチャーソフト

ビデオキャプチャーデバイスを使う方法

ビデオキャプチャーデバイスを利用すれば、PCに負担をかけずにゲーム動画の作成やゲーム配信が可能です。

その他のゲームテクニック

プロゲーマーのテクニック

プロゲーマーのテクニック情報です。
世界一のプロゲーマーが語る「勝ち続ける」ための哲学

古いPCゲームを動かす方法

あまり古いゲームだと新しいDirectXを認識せず、正常にゲームが利用できない事があります。
そんな時はこのランタイムを利用する事で、改善できる場合があります。
DirectXエンドユーザーランタイム

オンラインPC館
トップページテクニックPC → ゲームテクニック