ファイルテクニック

ファイルテクニック

ファイル/フォルダの最上位表示

特定のファイルやフォルダを最上位に表示する方法です。
方法は簡単でファイル名/フォルダ名の頭に記号を付けるだけです。
記号が頭に付いていれば並びの一番上に表示されるので、スクロールして探す手間が省けます。

ISOファイルのマウント方法

Windows 10では標準でISOファイルをマウントする事ができます。

  1. マウント:ISOファイル(右クリック)→マウント
  2. アンマウント:PC→マウントドライブ(右クリック)→取り出し

読取属性の活用法

読取属性をファイルで利用すると上書き禁止になるため、ファイル内容を固定化する事ができます。
一時的に設定を変えて利用するような場合は設定ファイルを読取属性にする事で、ソフトを再起動するだけでいつもの設定に戻す事ができます。
他にも様々なファイルやフォルダに活用できるので覚えておくと便利です。

複数ファイルの管理テクニック

ファイラーの活用

ファイラーソフトを利用するとファイル管理を容易に行う事ができるようになります。
以下のソフトは2分割表示、マウスジェスチャー、タブなども利用できます。
ファイラー

複数のテキストファイルを一括起動する方法

タブ機能を有効にしたエディタを利用して、複数のテキストファイルを一括起動する方法です。
batファイルの作成方法

  1. 起動時に最初に表示したいファイルは最下行に記述してください。
  2. 複数ファイルが対象なので、必要なファイル数に合わせて行数を増やしてください。
  3. インターバル(timeout)は起動順序が変わる場合のみ記入してください。
  4. エラーが出る場合は日本語のフォルダ名やファイル名を英文字に修正してください。

@echo off
start "" "ターゲットファイルのパス"
timeout /T 秒数
start "" "ターゲットファイルのパス"

オンラインPC館
トップページテクニックPC → ファイルテクニック