Windowsのドライバの設定方法です。

ドライバ設定

ドライバの更新

ドライバの更新方法です。
ハードウェアのメーカーサイトから最新のドライバをダウンロードして更新します。
最新ドライバリンクページ

スタート(右クリック)→コントロールパネル→デバイスマネージャー→対象デバイス(右クリック)→プロパティ→ドライバタブ→ドライバの更新

ドライバの無効化方法

ドライバの無効化方法です。

スタート(右クリック)→コントロールパネル→デバイスマネージャー→対象デバイス(右クリック)→無効

ドライバの修復

ドライバのロールバック

変更前のドライバに戻す方法です。
ドライバのインストールに失敗した際に利用すると便利ですが、戻せるのは1つ前のドライバに限られます。

スタート(右クリック)→コントロールパネル→デバイスマネージャー→対象デバイス(右クリック)→プロパティ→ドライバタブ→ドライバのロールバック

ドライバのダウングレード

旧バージョンのドライバにダウングレードする方法です。

  1. 旧バージョンのドライバをダウンロード
  2. スタート(右クリック)→コントロールパネル→デバイスマネージャー→対象デバイス(右クリック)→削除
  3. 旧バージョンのドライバをインストール

ドライバの再インストール

ドライバを入れ直す方法です。
ドライバを削除してPCを再起動すれば自動的に復元されます。

スタート(右クリック)→コントロールパネル→デバイスマネージャー→対象デバイス(右クリック)→削除→PC再起動

ドライバの注意点

ドライバの一括インストール

ドライバをまとめて入れると不具合が出る場合があります。
この場合は問題の起こるドライバだけを後から入れるようにしてください。

ドライバ変更時の注意点

ドライバの更新などを行うと関連するシステムの設定が初期化される場合があります。

オンラインPC館
TOPページテクニックPC → ドライバ設定