PCのクリーンアップ方法です。

クリーンアップ

ディスククリーンアップ

ディスククリーンアップは定期実行する事で、システムをクリーンな状態に保つ事ができます。
特にアップデート直後はゴミデータが増えるので、クリーンアップを行っておくと良いようです。

スタート(右クリック)→コントロールパネル→管理ツール→ディスククリーンアップ→ドライブを選択→システムファイルのクリーンアップ→削除対象の項目(チェックを付ける)→PCを再起動

クリーンアップソフト

クリーンアップソフトを使ってレジストリのゴミデータや不要ファイルを削除します。
メンテナンスソフト

手動でのクリーンアップ

インストールしたプログラムは「プログラムと機能」から削除しますが、これだけだとレジストリやCドライブ内にゴミデータが残る事があります。
完全に削除する場合は、以下の場所を関連したキーワードで検索して全て削除してください。
また、リンク先にあるようなアンインストールソフトを利用すれば、アンインストール時に他の部分のゴミデータも削除する事ができます。
アンインストーラー

  1. Cドライブ:スタート→エクスプローラ→PC→Cドライブ→検索
  2. レジストリ:スタート(右クリック)→ファイル名を指定して実行→regedit→編集→検索

その他のクリーンアップ

「defaultuser0」の削除方法

defaultuser0と言うフォルダが作成されていると思いますが、中身は全て空のフォルダです。
不要なら削除しても問題はないと思いますが、念のためシステムのバックアップを作成してから行うと安全です。
なお、このフォルダを削除するためにはセーフモードで起動する必要があります。
システムバックアップソフト
オプションの選択
Windows10のアップデートについて質問です。

C:\Users\defaultuser0

オンラインPC館
TOPページテクニックPC → クリーンアップ