ブートのオプションの選択です。

オプションの選択

オプションの選択

オプションの選択では以下の4項目から選択する事ができます。

  1. 続行:通常モードで再起動
  2. デバイスの使用:起動デバイスの変更(ブートディスクで起動する
  3. トラブルシューティング:起動トラブルの解決(後述を参照
  4. PCの電源を切る:PCを終了する

トラブルシューティング

トラブルシューティング

トラブルシューティングでは以下の2項目から選択する事ができます。

  1. UEFIファームウェアの設定:UEFIの設定(UEFI設定を変更する)
  2. スタートアップ設定:後述を参照

スタートアップ設定

スタートアップ設定では起動時の設定を変更して起動する事ができます。

スタートアップ設定→再起動→該当する数字のキーを押す

  1. デバッグを有効にする
  2. ブートログを有効にする
  3. 低解像度ビデオを有効にする
  4. セーフモードを有効にする
  5. セーフモードとネットワークを有効にする
  6. セーフモードとコマンドプロンプトを有効にする
  7. ドライバー署名の強制を無効にする
  8. 起動時マルウェア対策を無効にする
  9. 障害発生後の自動再起動を無効にする
オンラインPC館
TOPページテクニックPC → オプションの選択