音声技術

音声技術

ノイズキャンセリング

デジタルノイズキャンセリングは騒音を内部でデジタル化して処理すると言うものです。
これは騒音をデジタル解析して騒音と同じ音を出して相殺する方法で、従来のアナログ式より遥かに強力なノイズ低減性能を実現しています。
そのノイズ低減率は約98.4%となっており、ほぼ全てのノイズを除去できるそうです。
また、ノイズキャンセリングにはアナログとデジタルがありますが、大半のメーカーがアナログを使っていました。
これはデジタルノイズキャンセリングの権利者がBOSEと言うメーカーで、誰も使えなかったためです。
ただし、現在は特許の期限が切れており、誰でも利用する事ができます。
代表的な対応製品「MDR-NC300D」など
デジタルノイズキャンセリングとは

その他の音声技術

その他の音声技術の情報です。
人間の発言を自由自在に書き換える音声版Photoshop「VoCo」をAdobeが発表
複数人が同時に話してもリアルタイムで聞き分け集音 東芝が新技術
「音声透かし」で電波を使わず完全同期の字幕を表示できる「UDCast」

オンラインPC館