接続技術の情報です。

接続技術

USB技術

USB技術はPCなどの様々な端末で利用されており、速度と共に機能強化が図られています。
現在の主流はUSB3.0(625MB/s)ですが、USB Type-C端子ではさらにHDMI映像やアナログ音声などの出力にも対応するようです。
なお、最近ではUSB3.0の2倍程度の転送速度を実現できるUSB-IFと言う規格も策定されているようです。
「USB Audio Device Class 3.0」策定、アナログ音声もUSB端子から出力する時代に?
USB Type-C端子からHDMI映像を出力できる「HDMI Altモード」が登場、スマホからの映像出力が簡単に
GoogleのエンジニアがUSBデバイスとウェブを直接接続できるAPIを作成
電源コンセントが劇的に変わる!100W給電可能な「USB PD」
「USB 3.1」「Type-C」は“USBの不満”を解消できるか
両面どちらでも挿さるUSBの新規格「Type-C」が完成し生産段階に突入
USB 3.1が発表、USB 3.0からなにがどう変わる?

Bluetooth技術

Bluetoothは様々なモバイル機器で利用されており、性能が大幅に強化されています。
今後は長時間利用や小型化も可能になるとされています。
ついに「Bluetooth 5」提供開始、対応スマホやIoTデバイスの登場時期は?
「Bluetooth 5」正式発表 4倍遠くに2倍速く、2017年初頭までにリリースへ
「Bluetooth Smart」は通信速度2倍、範囲は4倍、メッシュネットワーク対応でIoTでも活用可能

HDMI技術

HDMIは端末と外部機器を接続して利用されており、徐々に高速化が行われています。
現在最新のHDMI 2.0では従来の2倍近い18Gbpsの転送速度を実現しており、4K画質にも対応しています。
シリアルインタフェース技術:HDMI 2.0のできること
「HDMI 2.0」で一体何が新しくなって大幅に強化されるのかまとめ

オンラインPC館
TOPページ情報ITテクノロジー → 接続技術