人工知能研究技術の情報です。

人工知能研究

人工知能の研究施設

最近では様々な企業が人工知能の研究施設を設立しており、人工知能の研究開発が本格化し始めているようです。
人工知能研究開発サービス
人工知能研究センター
「想定外を想定するAI」、理研と研究センター設立
人工知能応用した「なめらかなシステム」実現へ、「ペパボ研究所」設立
日立、京大とAIなど開発 共同で技術革新創出「ラボ」
サイバーエージェント、人工知能をアドテクノロジーに活用し、最適な広告配信技術を開発
イーロン・マスク氏ら、人類に益する人工知能を目指す「OpenAI」立ち上げ アラン・ケイ氏も参加
産総研「人工知能研究センター」設立 人間と相互理解できる人工知能の実現へ
リクルート、人工知能研究所を設立 世界的権威をアドバイザーに
「ドワンゴ人工知能研究所」発足 日本発の高度なAI実現目指す
Facebookが人工知能の研究施設を設立したことを発表

代表的な人工知能研究

Google DeepMind

Googleが行っている人工知能開発プロジェクトです。
Google DeepMindとは
Google DeepMind
DQN
AlphaGo
DeepMind、3DゲームのようなAI開発プラットフォーム「DeepMind Lab」をオープンソース化
GoogleのAIは専門家よりも高精度な読唇術が可能
Google「DeepMind」の人工知能は赤ん坊のように「触って覚える・判別する」能力を学習したとの発表
グーグルの人工知能、自ら情報の「暗号化」を学ぶ
ディープラーニングで人間と同じトーン・スピード・抑揚を再現して自然な音声を出力する「WaveNet」をDeepMindが開発
Google、人工知能DeepMindでデータセンターの大幅省エネに成功
Googleの人工知能で失明を防げるようにする研究がスタート
クラウドはAIなしで語れない時代に Google、“AIクラウド”に本腰
Google、スイスに機械学習研究拠点 人工知能や自然言語理解に取り組む
Googleの人工知能「AlphaGo」を作ったDeepMindがAIの暴走を止める「緊急停止ボタン」の仕組みを開発
Google、機械学習での美術・音楽生成を目指す「Magenta」プロジェクト
官能小説を人工知能に読ませるGoogleの狙いとは?
メールの返信は、グーグルのAIにおまかせ
有名作家が「死後の世界」から書く文章:グーグルのAIが再現
Googleが人間以上の能力を持つ画像認識AI「PlaNet」を開発していることが明らかに
Googleはモバイル端末に人工知能を組み込み「関係性」を理解できる専用チップ開発を計画している
Googleのエリック・シュミットが考える人工知能の行く末
Googleの自己学習する人工知能DQNを開発した「ディープマインド」の実態、何が目的なのか?
「人生の意味」を教えてくれる、グーグルの自己学習するチャットボット
AIがあなたの秘書になる日:未来のGoogleカレンダー「Timeful」が実現する世界
Googleの人工知能開発をリードするDeepMindの天才デミス・ハサビス氏とはどんな人物なのか?
人工知能は世界をもっと認識できる:グーグルのコンピューターヴィジョン
グーグル「世界を覆う人工知能ネットワーク」構想
グーグルの100万ドルの人工知能を、2万ドルで
世界的権威レイ・カーツワイルが、グーグルで目指す「究極のAI」

OpenAI

OpenAIはイーロン・マスク氏をはじめとする実業家や投資家たちが設立した人工知能の研究団体です。
OpenAIとは
OpenAI
イーロン・マスク氏のOpenAI、人工知能学習プラットフォーム「Universe」をオープンソース化
Microsoftとイーロン・マスク氏のOpenAIが提携、OpenAIが「Azure」を採用
「AI用トレーニングジム」を、OpenAIがオープン

東大の人工知能研究

東大では積極的にAIの研究開発が行われているようです。
NECと東大、共同で脳を模したアナログ回路によるAI開発を目指す
「日本を人工知能研究の先進国に」 東大に研究者育成講座 ドワンゴ、トヨタなどが9億円寄付

オンラインPC館
TOPページ情報ITテクノロジー → 人工知能研究技術