人工知能開発技術

人工知能開発

人工知能開発

現在の人工知能は非常に高い進化を遂げており、あらゆる分野から注目されています。
また、研究開発も徐々に活発化し、今後も増えるであろうと予想されています。
人工知能サービス
AIプログラミング
Amazon、Google、IBM、Microsoftが公開する、AIを使うための「API」「ライブラリ」「実行環境」一覧
Evernote創業者のフィル・リービン氏、“人工知能スタジオ”立ち上げ
「誰にでも使えるAI」のインパクト
人工知能は「記憶」を手に入れた。複数のゲームを連続でプレイできるようになった!
30分でAIが使えるようになる 写真から年齢と性別を認識する「Face API」を試してみた
ソニーと東大、「人間拡張学」本格化 AI・IoTで能力拡大
東北大学とNECが産学連携、実データを活用しAIの社会実装を推進
Googleの開発者が作った3時間でディープラーニング(深層学習)をスライドとムービーで学べる集中レッスン
府大生が趣味で世界一の認識精度を持つニューラルネットワークを開発してしまった論文を読んだ
AMD,人工知能用途向けアクセラレータ「Radeon Instinct」を発表
富士通、世界最速クラスのディープラーニング基盤とAI関連サービスを提供
Intel、人工知能プラットフォーム「Nervana platform」発表
世界初「ディープラーニングの自動設計アルゴリズム」開発 三菱電機
Microsoft、AI部門を新設 研究部門統合で5000人規模に
人工知能の研究でGoogle・Microsoft・AmazonなどIT業界のビックネームが強力タッグを結成
人間のような視覚・聴覚認識力を人工知能に与えるべくIBMとMITが研究協力すると発表
国産AIのプラットフォーム構築 総務省、来年度概算要求に12億円
600時間分のドラマを観た人工知能による「人間行動の予測」の精度
人工知能研究で「周回遅れ」の日本 活路はどこに? 識者に聞く
AI研究の「倫理」どうする? 人工知能学会、倫理綱領を策定へ
NTT、AI技術研究へ300人体制 統一ブランド化 他社と積極協業へ
Microsoft、人工知能ボット作成フレームワークを公開
自己学習する「人間のような」次世代人工知能を開発するカギとなるものは?
家庭用人工知能の開発をFacebookのザッカーバーグCEOが新年の目標として発表
アップルが人工知能分野を強化、プライバシー保護徹底が足かせに
人工知能を「民主化」するスタートアップ、Nara Logics
賢い人工知能はGPUで作る
AIの“苦悩” どこまで人間の脳に近づけるのか
人の助けを必要としない、AIの「直感」学習モデル
「物理法則を自力で発見」した人工知能

人工知能開発ツール

大手各社が徐々にAI開発ツールをオープンソースで公開し始めています。
AI開発ソフト
人工知能学会誌「研究のツールボックス」
Amazonがオープンソースで公開したディープラーニングのライブラリ「DSSTNE」を使ってみる
LINEやFacebookでユーザーと対話「人工知能ボットAPI」 ユーザーローカルが無償提供
オープンソース化する人工知能:マイクロソフトも
グーグルは、なぜAIエンジンをオープンソース化したのか?
Google、機械学習システム「TensorFlow」をオープンソースで公開
Facebook、ディープラーニング開発環境「Torch」向けモジュールをオープンソースで公開

オンラインPC館
トップページ情報ITテクノロジー → 人工知能開発技術