四肢支援情報

下肢支援情報

歩行バリアフリー

下肢に障害のある人のための情報です。
四肢麻痺者もクルマを運転できるように ネヴァダ州「自動運転車限定」の免許証を交付
日本の義足開発、パラリンピックきっかけに拡大 3Dプリンタや新素材、技術転用も
重さも価格も半分になった、歩行支援パワードスーツ
「子ども用外骨格装置」で難病の子どもが生まれて初めて歩くことに成功
ヒュー・ハーが描く「バイオニック義足」の未来
下半身不随の男性、脳波読み取りで自ら歩行に成功
外部電源なしで歩く効率を上げる外骨格装置が開発される
装着した人を疲れさせない「バイオニック」な義足
3Dプリンターが「義足」の民主化を加速する
「100m先のコンビニをあきらめない」 自己管理型の超プロフェッショナル集団が作るパーソナルモビリティ「WHILL」
3Dプリンタで作られた世界初のロボット型歩行支援機で下半身不随の人が歩行可能に
世界初、思考制御型「バイオニック義足」

車いす情報

車いすの情報です。
MIT発「自律走行車椅子」がもうすぐ病院にやってくる
バス乗降時のバリアフリー化を実現する新形状の縁石とは?
Googleマップ、施設が「車椅子対応」かどうかの表示スタート
「電動車いす」航空機持ち込み拒否は「人権侵害」、日弁連がエアアジアXに警告書
子供や車イス利用者にも配慮したバリアフリー認証とは?
車いすユーザーもApple Watchを使えるように
VRでトレーニングする「電動車いす」 “公共の場”を再現した練習も可能に
歩行困難でも自分の両足でこげる車いす「COGY」 リハビリ支援にVR活用
セグウェイの生みの親が発明した立ち上がる6輪車いす「iBot」がトヨタと共同で復活へ
車いすを誰でも乗って楽しめるパーソナルモビリティに 「WHILL Model A」披露
“対話し考え支援する車椅子”を実現可能に、NTTやドコモらが実験を開始
体重移動だけで自在に動き回ることが可能なハンズフリー電動車いす「ogo」
ドコモ、次世代電動車椅子「WHILL」の共同利用サービスで提携
SFが実現できる「頭で思い浮かべるだけで目的地に行ける自律走行車いす」の実物走行&知られざる舞台裏を見に金沢工業大学へ行ってきました
人工筋肉を備えた「スマート衣類」が、車椅子の代わりになる
Intelとスティーブン・ホーキング博士が開発した最新技術満載の「つながる車いす」とは?
車椅子の乗り心地を変えた「ショックを吸収するホイール」

上肢支援情報

操作バリアフリー

上肢に障害のある人のための情報です。
脳内に電極を埋め込むことで身体にまひがある人が文字入力スピード「分速8ワード」の新記録を達成
セグウェイ発明者の電動義手「LUKE arm」が一般販売開始、筋肉の信号でさまざまな操作が可能に
「義手をメガネのようにしたい」 誰もが自由に設計できる、オープンソース電動義手の狙い
6歳の少年、3Dプリンタで作った義手で友達とハイタッチ
Googleの機能性スプーン、日本で発売 手の震えを軽減する「リフトウェア」
「腕を動かそう」と考えるだけで義肢を動かせる、脳に埋め込む装置『ブレインゲート』
「考えるだけ」でロボットアームを自在に操る女性がステルス戦闘機F-35を飛ばすことにも成功
脳とつながる「バイオニック義手」手術が成功
「考えるだけ」で指先まで自由に動かせるロボット義手が開発される
皮膚の感覚や動作をこれ以上なく高い精度で再現する次世代の義手技術
義手の動きを更新する新しい「サイボーグ義手」、米FDAが承認
ロボット技術により3本目のスティックを得た義手の「サイボーグ・ドラマー」
3Dプリンターで安く高度なロボット義手を作る「Open Hand Project」

オンラインPC館
トップページ情報IT → 四肢支援情報