視力対策

デスクワークの視力対策

デスクワークの視力対策情報

デスクワークの視力対策情報です。
視力回復アプリ
「バイオレット光」に近視進行の抑制効果があることが発見される
PC・スマホでの目の疲れに「ルテイン」が効く理由と効果的な摂り方
2050年には世界人口の半数が近視に 10億人に失明リスク 研究機関が警告
眼鏡がいらなくなる? 世界初の「ピンホールコンタクトレンズ」にびっくり

  1. 目のストレッチをする
  2. まばたきを意識的に行う
  3. 環境を改善する
  4. 視力対策グッズを利用する

基本的な視力対策

ドライアイ対策

パソコン作業に夢中になっていると、あまり「まばたき」をしなくなります。
まばたきしないと目が乾きドライアイになるので、気付いたら行うようにしてください。
ドライアイと目薬

眼球ストレッチ、マッサージ

視力低下の予防には目のストレッチなどがあります。
窓から遠くの景色を10分ほど眺めたり、目を上下左右に動かしたりすると簡単な眼球ストレッチ効果があります。
コツとしては早く動かさずゆっくり動かすのがポイントで、他にも目の周りの筋肉をマッサージしても効果があるようです。
痛キモちいい! 外出先でも簡単にできる眼精疲労改善ケア

環境改善による視力対策

PC環境の改善(メガネ、ディスプレイ、ライト)

パソコンのディスプレイ、ライト、メガネも目にやさしいタイプがあります。
健康面が気になる場合はこうした目にやさしい環境にする事で、負担を軽減できるようです。
なお、複数のディスプレイを使う場合は、輝度を揃えると目の負担が減るそうです。
PC画面の見過ぎで起こる「VDT症候群」とは
色設定や「20のルール」:PC画面から目を守る方法
パソコンを使う時の周囲の明るさ

ブルーライト対策

目に負担がかかると言われるブルーライトを軽減する方法です。
ブルーライトとは
眼の保護ソフト
iPhoneのブルーライトから目を守る「Night Shift」機能
無料でパソコン画面のブルーライトをカットするため時間帯・位置で自動調節するソフト「f.lux」

視力対策グッズ

視力対策グッズの情報です。
オフィスグッズ
世界初の目を痛めずにPCの作業を可能にする13.3インチ電子ペーパー製モニター「Paperlike」
カメラやディスプレイの延長、ではないスマートグラス「JINS MEME」
なにこれすごい! メガネに疲れや眠気を可視化するセンサー内蔵 スマホとも連携する「JINS MEME」登場
ディスプレイの周囲をうっすら照らして目の疲れを激減させる光システム「Lightpack」
“目に優しい液晶”のススメ
自腹で対決! JINS対Zoff PC対応メガネレンズの効果は?

オンラインPC館
トップページ情報IT → 視力対策